TOP / 結婚式準備Q&A / 演出のこと

結婚式準備Q&A編集部に届いたよくある質問をまとめました。THE・花嫁の質問

演出のこと

 「プロデュース会社」って何?
 結婚式の流れを熟知したスタッフが、結婚式会場の手配をしてくれたり、演出や会場のコーディネートを考えてくれる会社のこと。オリジナリティの高い結婚式を考えている場合にも、過去の経験や知識、センスを生かしてふたりだけの式をコーディネート(企画、演出、進行など)してくれます⇒プロデュース会社を探す
アットホームなパーティーにするには、何を重視すべきでしょうか?
 形式的な披露宴では、新郎新婦は高砂席にじっと座り、席を立つのはお色直しと最後の花束贈呈のみ…ゲストが高砂席に足を運んでふたりにお酒を注ぐというパターン。 でも、結婚式にゲストを招待するのはふたり。ふたりがホストとなって「ゲストをもてなす」という気持ちも大切なのです。ゲスト1人ひとりに何かを手渡すというのはいかがでしょう。
 ビアサーバーを背負ってゲストの席に注いで廻りたいのですが、 どこから借りられますか?
 会場の担当者に相談して、そして取引きをしている業者さん(ビール会社もしくは酒屋)に手配してもらえるかどうか、相談してみてください。個人で酒屋さんにお願いすることはできますが、持ち込み料や中身のビール代金を考えると、まず、会場に相談するのが賢明かと思います。
 招待客が多く、年齢層も幅広いので全員が楽しめる演出について知りたいです。
 幅広い年齢層のゲストをもてなすには、料理選びから演出までなかなか大変。先輩カップルの中には、年齢層で二部に分けてパーティーをした人たちもいます。定番のケーキカットやキャンドルサービスはしっかり押さえつつ、ポイント的にふたりらしさを出した演出をしてみてもいいかもしれません。会場によっては内容が制限されることもあるので、事前の打ち合わせの際に「こんな演出を考えているのですが」と相談することをお忘れなく
●演出例
両親も一緒にケーキカット(その後にファーストイート)/両親も一緒にキャンドルサービス/両親と入退場/出席者がひとつずつ積み上げるキャンドルタワー作成/ゲーム(ドレスの色当てクイズ、ビンゴなど)/ビデオ上映(ふたりのプロフィールなど)/生演奏(ジャズ、クラシックなど)/デザートビュッフェ/ラッキービーンズ(ケーキの中にアーモンドなどを仕掛けておき、当たった人にプレゼント)/純白のケーキにゲストから最後の飾り付けをしてもらうetc
 普通のケーキ屋さんにウエディングケーキを注文すると幾ら?
  新潟市内のケーキ屋さんに聞いてみたところ

 A菓子店/生クリームケーキ10,000円〜、クロカンブッシュ30,000円〜
 B菓子店/シュガーケーキ20,000円〜
 実際のところ、希望の大きさやトッピングによって大幅に値段が変わるので、上記の価格は参考程度に。
式場以外でケーキを注文する場合の注意点は
 ●式場によっては生モノの持ち込みを禁止するところがある
 ●式場でも生ケーキを受注している場合がある
 ●持込料がかかる場合がある……etc.
 結婚式には、何かひとつでも自分で手作りしたいと思っているのですが、どんな物が手作りできますか?
 手作りできる物を列挙してみたので、参考にしてみてください。
招待状/席次表/席札/メニュー表/プロフィール紹介/ドレス/ベール/ブーケ&ブートニア/ウェルカムアニマル/ウェルカムボード/リングピロー/ビーズアクセサリー/ウエディングケーキ/記念品/引菓子/プチギフトなど。
 それぞれ、市販のキットやパソコンなどを利用すれば、難しい技術がなくとも大丈夫。準備期間に余裕をもって作りましょう。但し、持ち込みの規制などがある会場もあるので、あらかじめ式場担当者に手作りしたい旨を伝えておくことを忘れずに。

こまちウェディング群馬版編集部に質問する

<< お役立ちコンテンツTOP